出産後のダイエット|ママと赤ちゃんのためのお役立ちサイト「mammy(マミー)」

出産後のダイエット

2018.7.10 ライフスタイル
, , , ,

産後ダイエット

妊娠中はどうしても体重が増加してしまうもの。
出産後も体重が減らない、体型が戻らないと、お悩みを抱えているママは多いものです。
だからと言って、産後の体力のない状況での無理なダイエットは絶対にNG。
産後の体型が妊娠前の体型に戻るまで、だいたい3~6ヶ月くらいはかかるもの。
なるべく早目にとりかかりたいものですね。
今回は、無理せずにできる産後のダイエットをお伝えします!

出産後のダイエット

■ベビーカーを押してお散歩にでかけよう!

赤ちゃんとのお散歩は、産後ダイエットの中でも特におすすめ。

いつもは車で出掛けるお買い物に歩いて行くのもよいですし、近所の公園をまったりお散歩するのも◎

また、近場に赤ちゃんと出掛けるような場所がない方は、車で近郊の公園に出掛け、そこでゆっくりと散歩してみてください。

赤ちゃんも、家の中でじっとしているより、外の空気や自然と触れ合うことで、すくすくと成長して行くことでしょう。

 

■骨盤が締まりやすいのは産後3ヶ月まで!

骨盤ベルトは、着用するだけで体型戻しができる、新米ママ御用達。

運動せずに体型が戻るのは、とても助かりますよね。

骨盤矯正をすることで、体重は減ったけれどお腹周りに脂肪が残ってしまったという残念な失敗と新しいお悩みを回避できます。

骨盤が締まりやすい時期は、産後3ヶ月まで。骨盤ベルトや補正下着を使って、ゆっくりと自然に引き締めていきましょう。

 

■水分補給と食事で栄養を!

水分補給することで、母乳が出やすくなります。

変にダイエットを意識するよりも、しっかりと水分を取り母乳を出すことが、ダイエット成功につながります。甘いジュースではなく、白湯やお茶を飲みましょう。

また、食事で栄養を取ることも重要。

母乳をあげるとお腹がすきやすくなり、ついついお菓子を間食してしまうママが多いですが、甘いお菓子ではなく、栄養価の高い食事やフルーツ、ナッツ類に置き換えてみましょう。

お菓子は産後ダイエットの妨げになるだけでなく、乳腺症を引き起こしてさらなる悩みの種となる可能性もあります。

 

■NGダイエット!!

ママにも赤ちゃんのも栄養が大切。炭水化物ダイエットや断食に走ってしまうママもいますが、食事制限はお母さんにも赤ちゃんにも影響を与えてしまうので、絶対に避けてください。
子育てはご存知のように体力が必要。ママが倒れてしまえば、赤ちゃんもパパも困ってしまいます。

また、過度な運動もNGです。子育て中は赤ちゃんを抱っこしてばかり。ただでさえ筋肉を酷使している状況ですので、これ以上身体に負担を与える必要はありません。